M blog

自分の意見(生活、運動、読書、投資、美容など)

ギックリ腰

2年ほど前に強烈な痛みが発生したギックリ腰になりました。初めてのギックリ腰でした。それまでは、腰が痛いとか自分がなると思ってもいませんでした。


昨年年末に車を長時間運転し、車のシートが柔らかかったのか、腰の調子に異変を感じていました。

先週ジムで40キロのバーベルを担いで、その後キックボクシングの練習後、腰がかなり痛くなり、腰を伸ばせない状況でした。
病院でレントゲンを撮った結果は、ヘルニアではなく、やはりギックリ腰。しばらく運動が出来ません。

昨日は痛みは無くなりました。自分では筋トレを再開したくてたまりません。ただいつのタイミングで始めて、どれ位の重さで筋トレをするか悩むところです。

 

2016年の2月から本格的に筋トレをし、週に3回はジムに行っています。一週間休むと体がなまりそうで、かなり不安になります。早く筋トレしたーい。

 

糖質制限

糖質制限をようと思ってここ最近は、大好きな甘いカフェラテやコカコーラを飲んでいません。

 

米や麺類は避けられないし、運動するスタミナが必要なので、ある程度は食べています。

 

さっき無性にコカコーラが飲みたくなり、カロリーゼロのコカコーラを飲みました。

 

糖質制限前はカロリーゼロのコーラは甘くなく、不味くて飲めませんでしたが、今飲むと十分甘く、美味しく感じます。

 

味覚は変わるものですね。

f:id:myopinion69:20170110013119j:image

2017年のミッション

2017年に行うべき個人のミッション。
My personal mission to carry out in 2017.

1. Health and exercise
健康と運動
健康和运动

1) Do exercise 2 or 3 times per week to build muscle on my body
週に2,3回はジムに行く
每周2,3次鍛鍊肌肉

2) Stretch every day so that I can do the splits.
足が180度開脚出来るように毎日ストレッチをする。
我每天练习压腿,为了练成一字马。

3) Run for 30 minutes at least 1 time per week
週に1回、30分走る
1个星期,1次,30分钟的跑步

4)Improve martial arts skill (devote myself to improving my defense of kick boxing)
格闘技の技術を身に着ける(キックボクシングでの防御を高める)
提高格斗技巧(让自己致力于提高防御拳击的能力)

5) Drink 1.5 liters of water a day
1日1.5Lの水を飲む
每天喝1.5公升的水

6) Eat fresh fruit and vegetables
新鮮な果物と野菜を食べる
吃新鲜的水果和蔬菜

7) Sleep well
良く寝る
好好睡觉

8) Perform daily skin care. Protect my skin from ultraviolet rays
スキンケアをする。紫外線から肌を守る。
保护皮肤 防止紫外线照射

9) Eat proteins as much as possible
出来るだけタンパク質を取る。プロテインを飲む。
尽量吃蛋白质

10)Do not eat carbohydrate as much as possible
糖質制限をする(甘い飲料を飲まない)
尽量不吃糖质


2. Learning
学習
学习

1) Speak and read Chinese
中国語を話し、読む。
说汉语和读汉语

2) Study English and write essays in English
英語の勉強をして英語で作文を書く
学习英语并用英语写作文

3)Read books
読書をする
读书

4) Acquire knowledge of history and finance
歴史と金融知識を身に着ける(金融は興味があって自然と本を読むのですが、歴史嫌いでなかなか興味が持てません)
获取历史的知识和金融知识

5) Improve cooking skill
料理の腕を磨く
提高做饭的水平

3. Keep my room clean
部屋を綺麗にする。洗濯を小まめにする。
收拾房间

4. Attitude
行動
行为

1) Listen to speakers carefully and try to understand well
人の話を良く聞いて理解に努める
好好听和试一试一了解

2) Practice good judgment, think positively and be kind
冷静な判断、前向きな考え、親切
冷静,积极的姿态和热情

3) Keep in touch with my friends and my family
友達や家族と連絡を密にする
跟朋友和家人多交流

4) Let people around me know the pleasure of physical exercise
周囲の人に運動の楽しさを伝える
跟我交流的人们教运动的乐趣

5. Write my opinion on my blog
ブログに自分の意見を書く
在我的博客里写我的意见

6. Business
仕事
工作

1) Improve management skill
マネージメント能力を高める
提高管理能力

2) Better myself and understand people
良く話を聞いて、人を理解する。もっと楽しい会社にする。
改变自己和了解人们

3) Develop human resources
人材育成(人に仕事を割り振って、もっと任せる)
培养人才

4)Keep things tidy and in order
整理整頓をする(5Sの徹底)
收拾得干干净净

これら以外に公開出来ない事もあります。
我这里只写我可以告诉人们的自己的使命。

まあ 毎年書くだけで一部しか来てません。高い目標を作るより、ルーティンワークを決めてひたすらやる方が長続きするかなと思っています。

2016年は特に中国語は全然上達してません。外食ばかりで、全く料理もしてません(2016年は5回くらいしか自炊してません)。

部屋も汚いし。料理、洗濯、掃除はめんどくさい、やりたくないと思ってしまいます。本も読む量が少なかったです。

ただ筋トレは良くしました。おかげて2016年の目標の懸垂10回は余裕で出来るようになりました。まだまだ先の目標ですが、ベンチプレス100キロを5回出来るようになりたいです。

2016年は結構良い年でした。2017年も更に良い年にしたいと思います。

お前はこれをやった方がいいと思うことがあればご指摘下さい。自分では気がつかない事が多いので。

中国のスタバの効率化

アメリカのスタバは専用アプリで、注文と決済が出来るので、店で並ばなくても良いみたいです。

 

中国のスタバも効率上げる為に注文と支払のアプリを導入して欲しい。

 

混んでるからスタバを諦める事が結構あります。

 

マクドみたいな店舗に設置の注文マシンよりアプリの方がいいですね。注文マシンだと結局マシンに並ばないと行けないし、割り込みされるので。

 

日本も外国人旅行者が増えるので、各言語で注文アプリを準備すればスムーズ化出来ると思いますし、店員の負担を減らせると思います。

 

究極の効率化はコーヒーを作るのも機械化し、自動販売機ですけど、スタバが自動販売機になったら、行く気しないです。

 

f:id:myopinion69:20170110005629p:image

本 「「仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか 」

この本はどんな内容の筋トレすれば良いかということは一切書かれていませんが、
①筋トレはメンタルタフネスを高める
②筋トレは直感力、集中力を高める
③続けることが一番難しい、続けることを目指す
④年齢を重ねる毎とに筋肉量は減っていく。負荷を増やさないとならない
⑤鍛えた体は金では買えない
⑥筋トレは気持ちの切り替えに有効
など筋トレがいかに良いか、非常にポジティブな内容が書かれていてやる気になります。

 

現代のビジネスパーソンは、語学力、IT知識力、金融知識、筋肉が必要。

 

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書)

 

 

本 「脳にいいこと」だけをやりなさい!」

この本は茂木健一郎さんが翻訳したものなんですね。こういう自己啓発の本は科学的な後押しがないと信用しない私なので、脳科学者が翻訳をしているという事で興味を持ちました。

人間の幸せを感じるのは脳がどう評価するのかであって、特別な豊かさなど必要ないということなんですね。お金があるにこしたことはないですが、お金だけに執着するとどれだけ増えても満足出来なくなると思います。

誰もがわかっていることなんですが、物事は常にポジティブに考えたほうが上手くいくし、自分も満足感を得られると言うこと。しかしあまりにも納得出来ないことや嫌な仕打ちを受けたり、大きな損失を出したときにはなかなかポジティブに考えることが出来ないですよね。このコントロールが一番難しいと思います。

1.ネガティブ思考の大掃除
不平不満や人にせいにしても何も変わらない。
2.プラス思考でポジティブな回路を作る
3.何事にも愛情表現を忘れない
4.健康になる
5.瞑想などで脳を人智を超えた大いなる力に繋げる
6.目標を持ち脳に眠る才能を開拓する
7.付き合う人を選んで脳にいい刺激を与える

1から6は自分の普段からの心がけで出来そうですが、”付き合う人を選んで脳にいい刺激を与える”は仕事上等では付き合う人を選ぶと言っても選びようがない場合もあると思います。ネガティブな事ばかり言っている人と一緒にいるとミラーニューロンと言う脳の作用が働いて、自分も悪い感情を拾ってしまうんですね。

例えば怒っている人と話さなければならないときは
1.意識的に口調を和らげて悪い感情の連鎖を防ぐ。
2.見えない壁があると想像する
3.相手を変えようとか正そうと思わないこと。本当に人を変えたいと思ったら、何も言わずに自分が手本を示すのがもっとも効果的

運動は脳に酸素が供給され、全身に前向きな影響を与える化学物質やホルモンが分泌される。

気持ちが落ち込んだときは3日連続夜10時に寝る。給料の額や夫婦(彼氏彼女)関係よりも良く眠ることの方が幸福感に影響を与える。

脳細胞の栄養を考えた食事法では、加工されていない新鮮なものを食べる、水を飲む、砂糖は避ける、炭水化物を減らす、カフェインを取らないなど書かれています。
炭水化物は血糖値を急激に変化させ、気分をコロコロ変えてしまうんですね。玄米や雑穀は良いとのことです。玄米って上海のどこで買えるんでしょうか。

この本は読んで非常に参考になりました。一度だけでは全て理解できてないと思いますので、再度読んでみます。

本 「7つの習慣」

ビジネス書ではピータードラッカーのマネジメントを基にした”もしドラ”や勝間和代氏の本がヒットしていますが、私は少し斜めに構えて自己啓発の本を読んでみようと思いました。

なぜかと言うと、売れている自己啓発本はなぜ売れてるのか、どんな方法で読者を引き付けているのかを知りたかったから。

何となく思ったのが、殆どの自己啓発本には、前向きに考えて、コミュニケーションを良く取り、問題解決の際には双方が納得出来る落とし何処を見るけましょうと言うのが基本になっていると思います。交渉の際には相手の弱みを抑えて力でねじ伏せて無理やり納得させる、会社組織は部下に罰金を科せて管理しましょうと言うようなことはありません。

結果的にこの本を読んで良かったと思います。個人的にも仕事上でも役に立てる事が見つかったと感じます。特に”理解してから理解される”は実践していきたいです。


‐内容メモ‐

主体性を発揮する。

目的を持つ。
 会社組織では組織全員でミッションステートメントを考えて実行していく。自ら考えた目的はモチベーションが上がる。

重要事項を優先する。
 個人でも会社組織の仕事でも何を優先すべきか常に考えないと時間が無くなってしまいがちだと思う。

WIN WINを考える。

理解してから理解される。
 仕事で部下に対する指導でも個人的な人との付き合いでも、なぜ自分の言っていることが理解できないんだと怒ったり、なげやりに説明しても無駄、先に相手の状況を把握して相手の考えを理解して初めて自分の考えも相手に理解してもらえる。

相乗効果を発揮する。

人間の4つの能力をバランス良く磨くこと(肉体、知性、社会・情緒、精神)