読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M blog

自分の意見(生活、運動、読書、投資、美容など)

本 「特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ」

仕事では組織のモティベーションアップ、顧客や協力会社との関係強化、個人的には家族や友人との人間関係良好化に非常に参考になる内容だと思います。

心理学的な本を最近読むようになったのは、仕事では規則を決めて皆にやらせるだけでなく、やる気そのものを持たせないと続かないと考え、少しでも改善して自分を含めた皆がハッピーになればと思ったからです。

今年のミッションの一つである、
自分が変わって、人を理解する
Better myself and understand people
改变自己和了解人们
を実行したいと思っています。

【内容メモ】
1)ランチョンテクニック
 美味しい食事を食べ、楽しみながら時間を過ごしているとき、内容をポジティブに受け取る

2)単純接触効果
 接触回数が多い程親しみを感じる

3)自己開示の返報性
 自分が秘密を開示することで、相手も開示する

4)熟知性の原則
 プライベートや過去を話すことでお互いに距離が近くなる

5)好意の返報性

6)初頭効果
 初めての事は記憶に残る

7)バナーム効果
 誰にでも共通する漠然としたことを言われると記憶を頼りに話を作り上げてしまう

8)親近効果
 最新の事は記憶に残っている

9)役割性格

10)ウィンザー効果
 第三者の評判は信憑性を増す

11)類似性→相補性

12)自己成就予言
 一貫性の法則

13)確証バイアス
 これまでの経験からの思い込み

14)淡蒼球(やる気を出す方法)
 (1)体を動かす
 (2)いつもと違うことをする
 (3)ご褒美を与える
 (4)なりきる

15)アンダーマイニング効果

16)教育本能
 他人に教える事が楽しい

17)傍観者効果

18)心理的リアクタンス
 高圧的なことを言われると反発したくなる

19)ブラックエンジン&ホワイトエンジン
 マイナスの動機(恐れ、プレッシャー)とプラスの動機

20)インパクトバイアス
 ネガティブなことを過剰に考える
 
21)後知恵バイアス
 これは自分にとって必要なことだったと後に評価する

22)記憶は知と情で作られる

23)過剰付加環境

24)ゆらぎ
 完璧すぎるよりも多少の揺らぎも必要

25)般化
 最初から高すぎる目標を持たず、小さなことから積み上げていく

26)ミラーニューロン:共感する

27)大脳新皮質:感情を起こす部位